トーンイントーン配色

トーンイントーン配色

トーンオントーンが、色相が同じでトーンが異なるものだったのに対し、トーンイントーンは、色相が同じで、トーンも似通ったものを使用します。

ただし、最近の欧米の傾向として、トーンを統一して、色相は自由に選択してよいということになっており、そのような配色についてもトーンイントーンと呼ばれています。

なお、トーンイントーンは、「Tone in Tone」と表記します。トーンイントーンでは、トーンを統一して、明度差を小さくします。


トーナル配色

トーナル配色

ダルトーン

トーンイントーンと同様の配色方法として、トーナル配色があります。

トーナル配色は、中明度・中彩度の中間色系のダルトーンを用いた配色方法です。

ダルトーンを用いるトーナル配色は、落ち着いたイメージや素朴なイメージを与えます。

また、トーナル配色では、ダル、ソフト、ライトグレイッシュ、グレイッシュの4つのトーンが使われます。

この4つのトーンに関して、色相を自由に選択しながら配色していきます。


ページトップへ