カマイユ

カマイユ画

カマイユとは、フランス語の「単色画」のことです。

単色画というのは、一つの色だけを使い、その明暗で描かれた絵画のことです。

カマイユ画においては、主に褐色が使われています。白黒テレビなどのモノクロのようなものです。


カマイユ配色

カマイユ配色

カマイユ配色とは、このカマイユ画法を配色に応用したものです。

すなわち、同じ色に見えるほどの微妙な違いの色を使った配色のことをいいます。実際には、色相やトーンが似通った色を使います。

その結果、ぼんやりしているとか、あいまいな印象を与え、トーンイントーン配色と同様の効果を持っています。


フォカマイユ配色

カマイユ配色

カマイユ配色が色相が同じ色を使うのに対して、色相とトーンを変化させる配色に、フォカマイユ配色があります。

ちなみに、「フォカマイユ」の「フォ」は、「偽りの」という意味のフランス語です。

フォカマイユ配色は、色相やトーンの差が大きいので、カマイユ配色よりも変化をつけることができます。

カマイユ配色とフォカマイユ配色のどちらも、統一感のある配色となります。


ページトップへ